政治経済ニュースの解説板

話題のニュースをわかりやすく解説したり、ゆるくコメントしたりするみんなのメディア。

社会

北方領土へ旅行はいける?ツアーはあるのか

投稿日:

ロシアに実効支配されている北方領土ですが、
旅行にいけるのか、なんならツアーが
あったりするのか気になりますよね。
北方領土に旅行へ行く方法についてまとめました。

北方領土

北方領土とは

旅行の話をする前に、
北方領土について復習しておきましょう。

 

北方領土は、北海道の北東にある島々です。
学校で4島の名前がテストにでましたね。

 

北方領土は、

択捉島、国後島、色丹島、歯舞群島

のことを指します。

 

北方領土の地図はこんな感じ。

北方領土_旅行_地図

 

学校で習った通り、北方領土は
第二次世界大戦時から現在まで
ロシアに実効支配されています。

なので、北方領土には、
今はロシア人が住んでいます。

 

択捉島のクリリスクという町には、
1万ほどのロシア人が住んでいます。
北方領土_択捉島

 

色丹島では、ロシア人が
カニ漁などで生計を立てて暮らしています。

北方領土_色丹島

 

このように、長くロシアに
実効支配されてきた北方領土には、
多くのロシア人が根付いて生活しているのが現状です。

スポンサーリンク


北方領土に旅行はできるのか

さて、北方領土の復習もすんで、
本題の北方領土へ旅行できるかですが、
できるかと言えば、答えは「旅行できる」です。

 

その方法というのが、

ロシアのビザを取って北方領土へいく

というものです。

 

日本は、北方領土は自国の領土だと主張していますが、
現状、実効支配しているのがロシアです。

なので、北方領土へ旅行するとなると、
ロシアへ旅行するのと同じ流れになってしまいます。

 

ロシアの他の地域に旅行するのと同様の流れで、
ビザを発行してもらい、
“ロシアの”北方領土へ旅行するのです。

 

ただ、日本政府は、自国の領土だと主張しています。

自国民が国内へ行くのに、
他国のビザが必要なんておかしいですよね。

 

なので、日本政府は、
北方領土へ旅行しないよう
「自粛」を要請しています。

 

一応、禁止ではなく要請です。
罰則はないけど、空気読めってことですね。

 

なので、ロシアからビザをもらって、
北方領土へ旅行しても、
捕まったりはしませんが、
政府から目は付けられるでしょう。

 

ちなみに、北方領土は日本国内だろ!
と、ビザもなしに直接、北方領土へ旅行しちゃうと、
ロシアの警備当局につかまって、強制送還されちゃいます。

実は、この逮捕されて強制送還も、
日本的には、自国民がロシアに逮捕された
という状況を認めてしまうと、
北方領土がロシアの領地だと認めてしまうことになります。

 

勝手に北方領土へ旅行して捕まってしまうのも、
日本としてはすごい迷惑ですし、
ただの犯罪なので、絶対にやめましょう

 

まとめると、北方領土へは旅行できるが、
日本国民として、自粛した方が無難ということになります。

スポンサーリンク


北方領土への旅行の仕方、ツアーはあるのか

北方領土へ旅行はできますが、
空気を読みましょう、という話をしました。

 

そんな状況で、どうしても
北方領土へ旅行したいなんて人はいないと思いますが、
一応、具体的な旅行の仕方も見てみましょう。

 

北方領土へ旅行するには、

ロシアのビザ

が必要だと説明しましたね。

 

ビザは普通大使館で発行してくれますが、
日本にあるロシア大使館は
日本が北方領土の領有を主張していることもあり、
北方領土へのビザは発行していません

大使館は空気を読んでるわけです。

 

なので、日本国内では
北方領土へのビザは発行できないので、
北方領土へ旅行するには、
いったんロシアや他の国に行って
北方領土へのビザを発行してもらう必要があります。

 

近くということだと、
ロシアのサハリンへ一旦行き、
そこで北方領土へのビザを取得して、
北方領土へ渡るのが形式上、旅行可能な方法になります。

 

さて、北方領土へ旅行する方法があるなら、
ツアーとかもあるのかなと気になりますよね。

 

当然、日本の旅行会社のツアーはないのですが、
ロシアの旅行会社のツアーならあります

サハリンを経由して、北方領土へいく旅行ツアーです。

お値段は、サハリンの発着で9万円前後ということで、
まぁまぁお手頃な料金ですね。

 

サハリン発着なので、サハリンまでは
当然、別料金で行かなければなりませんが・・・。

スポンサーリンク


旧島民など向けの特別な旅行ツアーがある

北方領土への旅行の仕方・ツアーを説明してきました。

 

今までの普通の方向けでしたが、
実は元北方領土の島民やその子孫の方など、
関係者の方たち向けに特別旅行の制度があります。

 

ロシアと日本の政府が領土問題に影響しない
という前提で合意して、特定の人はビザなし訪問ができます

 

北方領土へビザなし訪問ができる人

①北方領土の元住民とその家族

②北方領土返還運動関係者

③報道関係、学者など

 

この条件に当てはまる人は、ビザの代わりに、
外務大臣から「身分証明書」「挿入紙」を発行してもらうことで、
北方領土へビザなしで特別旅行できます。

 

一般人には使えませんが、
こんな制度があったんですね。

スポンサーリンク


北方領土旅行へビザなしが交渉中

北方領土へ旅行するのに、
ロシアのビザが必要だと説明しました。

ですが現在、一般人でもビザなしで
北方領土へ旅行できるように、
交渉が進んでいるようです。

 

日本旅行業協会(JATA)は、
北方領土への旅行ツアーを作ろうとしていると発表しています。

JATAによると、

「パスポートなし、ビザなし」

で北方領土へ旅行できるよう、
外務省がロシアと交渉を進めているようです。

 

JATAとしては、6~9月の旅行シーズンまでに、
商品化したいと言っているので、
意外と北方領土へ旅行できる日も近いかもしれませんね。

スポンサーリンク


筆者の所見

北方領土の復習から入り、
旅行できるのか、ツアーはあるのか
などをまとめて説明しました。

北方領土へは旅行できるけど、
日本政府が自粛を要請している通り、
空気を読んで旅行は控えよう、
ということでした。

 

まぁ、あえてロシアと問題になっている
北方領土へ行くくらいなら、
普通にどこかに海外旅行ツアーにでも
行った方が無難でしたね。

 

ただ、JATAが夏までに
北方領土ツアーの商品化を目指しているので、
どうしても北方領土旅行へ行きたい人は、
夏にツアーがでるかもしれないので、
それまで待ってみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク


-社会

執筆者:

関連記事

北朝鮮のミサイルが日本に落ちたら?生き残るための対応方法まとめ

北朝鮮がミサイルを発射しました。 しかも、今度は日本海ではなく、 日本の上空を通過したのです。 今回はミサイルが日本に落ちませんでしたが、 日本に落ちたらどうしたらいいのか、 慌てないようにまとめてみ …

キツネの寄生虫エキノコックスが危険!感染への対策や症状を調べてみた

ニュースでキタキツネに和んでいたら、 キツネにはエキノコックスという寄生虫がいて、 そいつが危険らしいですね。 キツネに潜むエキノコックスがどういうものか、 人に感染したらどうしたらいいかなど、調べて …

バルセロナのテロの犯人は誰?動機や事件現場についても解説します

バルセロナでテロが発生しました。 しかも、観光地としても有名なバルセロナの 一番の繁華街だということで衝撃ですね。 犯人は誰で、動機はなんなのか調べてみました。

戦争の加害責任とは?日本はどうなの?終戦記念日に考える

8月15日は終戦記念日ということで、 全国戦没者追悼式が開催されました。 安倍首相が不戦の決意表明をするんですが、 毎年恒例で、戦争の加害責任に言及していない とメディアから指摘されています。   戦 …

高速道路_渋滞

渋滞の原因は?高速道路が渋滞する理由まとめ

連休になると、渋滞が何kmした とかのニュースが流れますよね。 高速道路で渋滞する原因が気になったので、 わかりやすくまとめてみました。

スポンサードリンク