政治経済ニュースの解説板

話題のニュースをわかりやすく解説したり、ゆるくコメントしたりするみんなのメディア。

北朝鮮 社会

北朝鮮のミサイルが日本に落ちたら?生き残るための対応方法まとめ

投稿日:

北朝鮮がミサイルを発射しました。
しかも、今度は日本海ではなく、
日本の上空を通過したのです。
今回はミサイルが日本に落ちませんでしたが、
日本に落ちたらどうしたらいいのか、
慌てないようにまとめてみました。

北朝鮮のミサイルはどこに落ちる可能性があるか

8月29日の早朝に北朝鮮から
発射されたミサイルは、長距離ミサイルでした。

もちろん、日本全土は余裕で射程に入ります。

では、北朝鮮が日本を攻撃するとしたら、
どこが狙われるのでしょうか。

可能性が高いのは、米軍基地です。
その中でも、空軍基地はねらい目で、
青森などにあります。

また、北朝鮮からのミサイルが日本に落ちるとしたら、
首相官邸や日本の軍事施設が狙われるという説があります。

市街地に落として、
混乱を狙う可能性もあるという人もいます。



どこも危ないじゃん!!

日本に落ちたら、と考えただけでも、
北朝鮮からのミサイルは、
どこにでも落ちる可能性があります。
まぁ、山の中はあれですけど・・・。

というわけで、北朝鮮のミサイルが、
日本に落ちたら、を想定して、
その場合、どうしたらいいかをしたで解説していきます。

スポンサーリンク


北朝鮮からミサイルが発射されたら、着弾まで編

北朝鮮からミサイルが
日本に向けて発射されたとして、
私たちが最初に知るのは、
Jアラート」です。

北朝鮮からミサイルが発射されると、
地震速報みたいに、
スマホや携帯などから、
Jアラートの音がなります。

ちなみに、音はこんな感じです。(音量注意!

なんか、微妙な音ではありますが、
これがなったら、北朝鮮から
日本に向けてミサイルが発射されたということです。

では、Jアラートが聞こえたら、
どうしたらいいかというと、
すぐに「地下」に逃げてください

ミサイルが北朝鮮から日本に届くまで、
最短で7~8分を言われています。
Jアラートが鳴ったら、
数分~5分前後でミサイルが着弾すると
思っておくといいでしょう。

なので、Jアラートが鳴ったら、
すぐに地下に逃げましょう。

普通のミサイルだった場合、地下だと
爆風やそれで飛ばされてくるいろんなものの破片から
逃げることができます。

核ミサイルの場合でも、
地下へ深く潜るほど、生存率が上がるそうです。

専門家によると、大江戸線が深くていいらしいです。

地下に行けない場合は、
頑丈な建物内、物陰に隠れましょう

核ミサイルだった場合、熱線にあたると
一瞬で焼けてしまいます。

地下の方がいいですが、無理ならせめて
頑丈な建物内や建物の物陰に隠れると、
核ミサイルの熱線を避けられます。

もし室内にいる場合は、窓とカーテンを閉め
そこから離れましょう。

ミサイルが毒ガスを積んでいた場合、
毒ガスが充満してくる可能性があります。

あと、カーテンを閉めておくと、
爆風で窓ガラスが飛んでくるのを
防いでくれる可能性があります。

スポンサーリンク


北朝鮮のミサイルが日本に落ちたら、着弾後編

北朝鮮からのミサイルが日本に落ちたら、
着弾時にうまく爆風から逃れられ、
生き残れたら、次はどうすばいいでしょうか。

とりあえず、靴を履こう

もし、室内だったら、
とりあえず靴を履きましょう。

外は瓦礫だらけなので、靴は必須です。
地震の時と同じで、できれば、
頭にかぶり物をして、タオルを持っていきましょう。

車に乗っていたら、落ち着いて情報収集し、
しばらく社内で様子を見ましょう。

いきなり、パニックで出ると事故に巻き込まれます。

1時間は外に出てはダメ!

もし核ミサイルだった場合は、
爆風で巻き上げられて塵に
放射性物質が含まれて降ってきます。
死の灰」と呼ばれるものです。

これを浴びてしまうと放射能汚染してしまうので、
ミサイルが日本に落ちてから、
1時間以上は屋内に留まりましょう

ちょっとでも地上に出たら、アウトです。

できれば、地上に出ずに、
地下をたどって、地下鉄などで、
郊外まで逃げれたら、かなり生存率が上がります。

スポンサーリンク


世間の反応

北朝鮮のミサイル発射に対し、
国際社会に向けても
断固とした姿勢を示す必要がありますね。

確かに、ニュースを見た限り、
北朝鮮のミサイルが日本に落ちたら、
と想像力を持って対処した方は
ほんとに少数派だったみたいです。

ほりえもんのツイートが話題になりました。
午前6時でしたもんね。

スポンサーリンク


筆者の所見

北朝鮮のミサイルが日本に落ちたら、
どうしたらいいかをまとめてみました。

ニュースで見た限り、今回の
北朝鮮からのミサイルで、
Jアラートを聞いて、実際に逃げた人は
あまりいなかったように感じました。

ミサイルが日本に落ちる可能性が低いという
専門家もいますが、ほんの数分のことなので、
もしJアラートがなったら、
急いで地下に逃げてくださいね。

近くに落ちなくても、
何も損はしないので・・・。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク


-北朝鮮, 社会

執筆者:

関連記事

金与正

金正恩の妹(金与正)がかわいいと話題!結婚や出産はしてる?

北朝鮮の金正恩が世界を騒がせていますが、 その隣にいる女性に注目が集まっています。 そんな話題の金与正さんについて、 結婚や出産してるかなど含め、まとめました。

台風の名前の決め方は?日本とアメリカの違いを解説

大型の台風が日本に接近していますね。 アメリカでも大型の台風が騒ぎになりました。 ニュースを見ていると、台風にはいろいろな 名前がついていますが、どういう決め方なのか、 気になったので調べてみました。

北朝鮮のミサイルまとめ~2017年版~ 種類や射程範囲を比較<9/15ミサイル情報も追加!>

2017年に入っても北朝鮮のミサイル発射が続いています。回数は今年だけでなんと”15回”です!今度のミサイルはなんだ?となってきていると思うので、種類や射程、東京まで届くの?といった観点で、今までのミ …

高速道路_渋滞

渋滞の原因は?高速道路が渋滞する理由まとめ

連休になると、渋滞が何kmした とかのニュースが流れますよね。 高速道路で渋滞する原因が気になったので、 わかりやすくまとめてみました。

北朝鮮が核実験6回目!日本への影響や過去の核実験まとめ

日本上空を北朝鮮のミサイルが通過してから わずか一週間内、北朝鮮は今後は 6回目の核実験を強行してきました。 日本へはどんな影響があるのか、 過去の核実験も合わせてまとめました。

スポンサードリンク