政治経済ニュースの解説板

話題のニュースをわかりやすく解説したり、ゆるくコメントしたりするみんなのメディア。

ドナルド・トランプ 北朝鮮

米朝首脳会談はいつ?場所は?日本開催の可能性も含め、過去の経緯まとめ<5/18追記>

投稿日:2018年4月22日 更新日:

米朝首脳会談が実現しそうですね。
今までの状況を考えれば、かなり衝撃のニュースでした。
開催するとしたら、いつで、場所はどこか、
気になりますよね。
日本開催なんて噂もありますが、
過去の経緯等を含めて米朝首脳会談についてまとめました。

米朝首脳会談

米朝首脳会談はいつ開催されるか

トランプ大統領は、北朝鮮の金正恩との
米朝首脳会談を行うと発表しました。

 

いつかという点は、

「5月か6月の上旬」

を考えていると言っています。

 

後で説明しますが、場所選びもあるので、
それが決まらないと、いつやるかも確定しないのでしょう。

ただ、今までのアメリカと北朝鮮の関係を考えると、
そんな数か月先で米朝首脳会談が実現するなんて、
信じられない進展ですね。

 

いつかという時期の話でいうと、
トランプ大統領は、11月に中間選挙が控えています

北朝鮮の問題についても、
米朝首脳会談がいつとはまだ決まっていなくても、
11月までに明確な成果をアピールしたいところです。

 

一部では、米朝首脳会談は今回の5~6月で
一回開催されたのち、
11月の中間選挙までにもう一度
米朝首脳会談が開催されるのではないかという噂もあります。

 

以上、米朝首脳会談はいつか、というのは、
5~6月に開催されるが、
11月までにもう一回開催される可能性もあるかも?でした。

<5/18追記>日程決定
米韓首脳会談の日程ですが、その後、

6月12日

に決定しましたね。

スポンサーリンク


米朝首脳会談の開催場所はどこか

米朝首脳会談がいつか、わかったところで、
次は場所が気になるところです。

 

米朝首脳会談の場所ですが、トランプ大統領は、

「まだ決めていない」

としながらも、場所は「5か所」が候補だそうです。

ちなみに、場所の具体的な名前は言いませんでした

 

米朝首脳会談は、緊張状態にある
アメリカと北朝鮮の会談ですから、
当然、お互いの国にトップが行くなんてことはしません。

 

となると、場所は、

「中立の第三国」

ということになりますよね。

 

米朝首脳会談が発表された当初は、
近場の韓国なども騒がれていましたが、
詳しい関係者によると、中国・韓国の可能性はないそうです。

 

その情報筋によると、米朝首脳会談の場所候補は、
スイスなどのヨーロッパか東南アジアあたりだろうということで、
地図だと以下になります。

米朝首脳会談_場所候補
引用:Bloomberg

 

地図の場所は、アルファベット順で下の通りです。

米朝首脳会談の候補場所①:バンコク

米朝首脳会談の候補場所②:ジュネーブ

米朝首脳会談の候補場所③:ヘルシンキ

米朝首脳会談の候補場所④:シンガポール

米朝首脳会談の候補場所⑤:ストックホルム

米朝首脳会談の候補場所⑥:オスロ

米朝首脳会談の候補場所⑦:プラハ

米朝首脳会談の候補場所⑧:ワルシャワ

米朝首脳会談の候補場所⑨:ウランバートル

 

結構ありますが、この中の5か所ということだと、
以外と候補の場所も限られてくるんですね。

米朝首脳会談なので、アメリカと北朝鮮が
納得の中立国となると意外と少ないようです。

<5/18追記>場所決定
米韓首脳会談の場所ですが、

シンガポール

に決定しました。

南北首脳会談が行われた
韓国の板門店という声もでていましたが、
さすがに北朝鮮寄りな場所だったので、
最終的には東南アジアの
中立国であるシンガポールに落ち着きましたね。

スポンサーリンク


米朝首脳会談の日本開催の可能性はあるか

米朝首脳会談の場所について、
日本開催の可能性があるんじゃないかという説もでています。

 

米朝首脳会談を開催するにあたり、
北朝鮮の周辺でアメリカに有利な場所といったら、
もちろん、日本開催でしょう。

日本としても、もし米朝首脳会談が
日本開催されたら、拉致問題をセットで交渉できる
という大きなメリットがあります。

 

ちょうど日米首脳会談があったので、
そこでトランプ大統領に直接、
米朝首脳会談を日本開催でやるべきだ
提案すべきだというのです。

 

それは、米朝首脳会談が日本開催でできたら、
アメリカと日本にとってはいいことですが、
北朝鮮にとっては最悪ですよね。

 

一つ前で見た場所の候補地に、日本開催説がない通り、
やっぱり、アメリカと北朝鮮の双方が納得する
中立国ということだと、日本開催は厳しいような気がします。

トランプ大統領がアメリカに有利になるように、
北朝鮮と調整できれば別ですが・・・。

スポンサーリンク


米朝首脳会談の過去の経緯

今回、米朝首脳会談の発表で大きく騒がれていますが、
そもそも米朝首脳会談はどれだけの衝撃なんでしょうか。

 

アメリカと北朝鮮は、直近でも
かなりの緊張状態にあったので、
ご想像の通り、米朝首脳会談なんて、
過去に一度も開催されたことはありませんでした。

なので、今回は、
初めての米朝首脳会談になります。

 

アメリカと北朝鮮の過去の歴史は下のようになっています。

1950~1953年:朝鮮戦争(アメリカvs北朝鮮)

1994年:カーター元大統領が北朝鮮を訪れ、金日成主席と会談

→一時的に核開発がストップ

2000年:北朝鮮の国防委員会第1副委員長がアメリカでクリントン大統領と会談

 

アメリカと北朝鮮の過去を振り返ると、
トップとは言わないまでも、
それに近い人が訪れてきた過去がありました。

とはいえ、現役のトップが直接会うのは、
過去になかったのです。

 

それを思えば、今回の米朝首脳会談が
どれほどのイベントかわかってきますね。

スポンサーリンク


筆者の所見

米朝首脳会談について、いつやるのか、
場所はどこか、日本開催はあるのかというのを
過去の経緯から含め、まとめました。

いつかというのは、発表から結構早かったですね。
場所もまだ決まっていないようなので、
どこかまだ要注目です。

 

核実験やミサイル開発を繰り返し、
緊張感が高まっていた北朝鮮とアメリカですが、
この米朝首脳会談で一気に進展するんでしょうか。

早ければ来月には、米朝首脳会談が開催されるので、
どうなるか注意して見ていきましょう。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク


-ドナルド・トランプ, 北朝鮮

執筆者:

関連記事

北朝鮮へ旅行?ツアー料金はいくらするのか

危険なイメージしかない北朝鮮ですが、 旅行できるのを知ってますか。 北朝鮮の旅行で何が見れるのか、 気になるツアー料金はいくらなのか、 まとめてみました。

トランプ大統領を前FBI長官が批判!電撃解任の理由を議会で証言

前FBI長官のコミー氏が、公聴会でトランプ大統領が言っていた解任理由は「ウソだ」と証言した。前FBI長官が解任されたあの日、何があったのか、ロシアとの関係は本当なのかまとめてみました。

トランプケアってどんな内容?わかりやすく解説してみた

米議会予算局が、オバマケアの代替法案である「トランプケア」が成立すれば、 新たに1500万人が医療保険を失うという予測を出しました。 そもそもトランプケアってどんな内容なのか、というところから、 専門 …

北朝鮮が核実験6回目!日本への影響や過去の核実験まとめ

日本上空を北朝鮮のミサイルが通過してから わずか一週間内、北朝鮮は今後は 6回目の核実験を強行してきました。 日本へはどんな影響があるのか、 過去の核実験も合わせてまとめました。

米韓軍事演習【2017年まとめ】規模や背景をまとめて解説

北朝鮮がミサイル発射計画を表明して 緊張感が高まっているなか、 米韓軍事演習が実施されています。 2017年の米韓軍事演習を、規模や背景を含め、 まとめて見てみましょう。

スポンサードリンク