政治経済ニュースの解説板

話題のニュースをわかりやすく解説したり、ゆるくコメントしたりするみんなのメディア。

北朝鮮

朝鮮戦争をわかりやすく解説!原因は?地図を使ってみてみる<4/27追加:終戦へ>

投稿日:2018年4月26日 更新日:

朝鮮戦争について、わかりやすくまとめました。
南北首脳会談で終戦に向かっているという
話もあるので、朝鮮戦争が起こった原因や
地図も使って解説します。

朝鮮戦争_画像

朝鮮戦争の概要

朝鮮戦争は、韓国北朝鮮の間で、
1950年から始まった戦争です。

 

朝鮮戦争では、多くの死者や戦争孤児がでるなど
韓国や北朝鮮の双方で大きな被害がでました。

 

朝鮮戦争による死者は、

500万人

を超えたそうです。

 

朝鮮戦争は、約3年も続く泥沼の戦争でした。

 

韓国を支援していたアメリカが
核爆弾を使う手前まで来ていたという
世界を巻き込んだ戦争が朝鮮戦争だったんです。

 

そして、1953年の7月
韓国・北朝鮮・アメリカ・ソ連の代表が集まり、
休戦協定が成立しました。

 

朝鮮戦争は、それ以来、

「休戦中」

の状態になっています。

 

朝鮮戦争は、まだ終わってないんですね。

 

60年以上も休戦中の状態で、
今も韓国と北朝鮮の間では、
緊張状態が続いる、それが朝鮮戦争です。

スポンサーリンク


朝鮮戦争の原因は何か、経緯まとめ

朝鮮戦争が今も続いているのが
わかったところで、
朝鮮戦争の原因をわかりやすく解説しましょう。

 

朝鮮戦争の原因は、
第二次世界大戦後まで遡ります。

韓国と北朝鮮、つまり朝鮮半島は、
第二次世界大戦時には日本の支配下にありました。

 

それが、日本が戦争に負けそうになると、
ソ連が、戦争が終わらないうちに
領土をいっぱい奪っておこうということで
朝鮮半島に侵攻してきたんです。

それに対してアメリカは、
38度線で朝鮮半島を分割する案
ソ連に提示し、合意になりました。

 

こうして、朝鮮半島半島のうち、
北をソ連が、南をアメリカが支配したのです。

 

これが、後の北朝鮮と韓国になるわけです。

 

1948年に、韓国と北朝鮮は、
それぞれ国の成立を宣言します。

 

ただ、元は朝鮮半島というくくりなので、
一つの国になるべきという思想
があり、
それも原因となり、朝鮮半島になります。

 

直接の原因は、1950年に、
北朝鮮が韓国に砲撃を仕掛けたことで開戦となりました。

 

直接の原因は北朝鮮が韓国を攻撃したことですが、
遡ると、朝鮮半島をアメリカとソ連が
無理やり半分に分けて支配したことが一番の原因でしたね。

スポンサーリンク


朝鮮戦争が休戦した原因をわかりやすく解説

さて、朝鮮戦争の原因がわかりましたが、
その後、どういう経過をしたのでしょうか。

朝鮮戦争の休戦に至った原因を
わかりやすく解説していきたいと思います。

 

北朝鮮が奇襲で攻撃をしかけ、
最初は有利に朝鮮戦争を進めましたが、
アメリカの介入もあり膠着状態になりました。

開戦の原因で説明した通り、
北朝鮮のバックには、ソ連が、
韓国のバックには、アメリカが、
それぞれいました。

 

朝鮮戦争は、韓国と北朝鮮だけはなく、
アメリカやソ連の代理戦争という位置づけもあり、
なかなか決着もせず、膠着してしまったのです。

大国が絡むと決着がつかないことは
お互いわかっていたので、
膠着状態の末、結局停戦することになったのが、
1953年の停戦協定でした。

 

というわけで、休戦の原因は、アメリカとソ連という
大国がバックにいて膠着してしまったからでしたね。

スポンサーリンク


朝鮮戦争を地図ででわかりやすく解説

朝鮮戦争について、開戦の原因含め、
背景がわかったところで、今度は地図を使って、
わかりやすく解説したいと思います。

 

朝鮮戦争_地図

 

上の地図は3つに分かれてます。

 

休戦の原因でも説明した通り、
奇襲により朝鮮戦争の序盤は
北朝鮮が優先でした。

それが、地図①で確認できます。

朝鮮半島のほとんどが、
北朝鮮の支配下になってしまっていますね。

 

そして、アメリカや国連軍の介入
盛り返したのが、地図②です。

韓国の領地が一気に回復して、
今度はほとんど韓国の領地になりました。

 

その後、北朝鮮が盛り返して、
地図③の状態になり、
朝鮮戦争が停戦となって現在に至ります。

 

地図で見ても、これだけ領地が
激しく取り合いになっているところを見ると、
朝鮮戦争の激しさを感じますね。

スポンサーリンク


4/27追加:南北首脳会談で朝鮮戦争は終戦へ

ここからは、2018年4月27日に行われた
南北首脳会談の最新情報を追加でご紹介します。

 

朝鮮戦争について、原因を説明するとともに、
今は停戦中でまだ継続していると説明しました。

 

ところが、南北首脳会談の板門店宣言によると、

 

年内の朝鮮戦争の終戦宣言

=休戦協定を平和協定に転換する

 

のを目標に、

3カ国(北朝鮮、韓国、アメリカ)

または、4カ国(北朝鮮、韓国、アメリカ、中国)

の首脳会談を進めていくことを合意しました。

 

アメリカや中国というバックの大国を
含めた首脳会談はこれからですが、

北朝鮮と韓国の間では、今回の南北首脳会談で、
朝鮮戦争の終戦宣言に向けて合意しているのです。

 

今までの北朝鮮の状況を考えたら、
終戦とはすごい進展ですね。

本当に長年続いた朝鮮戦争が
終戦してしまうのかもしれません。

スポンサーリンク


筆者の所見

朝鮮戦争のざっくりしたところから、
戦争の原因、停戦の原因、
地図での状況などをわかりやすくまとめました。

となりの朝鮮半島で起こっている戦争ですが、
意外と知らないことも多かったんではないでしょうか。

朝鮮戦争は停戦中なだけで
まだ続いている戦争でした。

こういった情報を知っていると、
南北首脳会談で終戦の話が出ているので、
会談のニュースがより気になってきますね。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク


-北朝鮮

執筆者:

関連記事

北朝鮮のミサイルが日本に落ちたら?生き残るための対応方法まとめ

北朝鮮がミサイルを発射しました。 しかも、今度は日本海ではなく、 日本の上空を通過したのです。 今回はミサイルが日本に落ちませんでしたが、 日本に落ちたらどうしたらいいのか、 慌てないようにまとめてみ …

北朝鮮の美女が売買されてる?中国での人身売買の実態とは・・・

北朝鮮といえば、美女軍団が話題になりましたが、 北朝鮮の美女が中国で売買されているという話があります。 脱北をした美女がどんな現実に直面しているのか 中国での出来事を調べてみました。

チャムメ1号

金正恩の専用飛行機「チャムメ1号」って?エアフォース・ウンとは

米朝首脳会談の開催地シンガポールに 金正恩がどう行くのかが注目されていますね。 金正恩には専用飛行機のチャムメ1号があるんですが、 どんな飛行機なのか気になったのでまとめました。 最近言われている、エ …

北朝鮮からの脱北方法とは?失敗すると地獄のような罰が・・・

北朝鮮からの脱北者が後を絶ちません。 金正恩体制になってから、監視が厳しくなっていて、 減少傾向ではあるものの、毎年一定数はいます。 北朝鮮から脱北する方法ってどんなものでしょうか。 そして、失敗する …

米朝首脳会談

米朝首脳会談で拉致問題はどうなった?経緯まとめ

歴史的な米朝首脳会談が開催されました。 日本が注目しているポイントに 拉致問題がありましたが、 結果はどうなったのか、まとめました。

スポンサードリンク