政治経済ニュースの解説板

話題のニュースをわかりやすく解説したり、ゆるくコメントしたりするみんなのメディア。

ドナルド・トランプ 安倍晋三

トランプ大統領と安倍首相が仲良しなのはなぜ?

投稿日:

トランプ大統領と安倍首相が仲良しだと
話題になっています。
日米のトップの関係が
二人はなぜ仲良しなのか、理由と
二人の仲良しエピソードを集めてみました。

トランプと安倍が仲良しの理由

トランプ大統領と安倍首相は
なぜ仲良しなんでしょうか。

日本の安倍首相としては、日米同盟もあるし、
世界トップのアメリカと仲良しに
なりにいくのは話すまでもないでしょう。

 

では、トランプ大統領は、
なぜ安倍首相に友好的なのか考えてみましょう。

トランプ大統領ともなれば、どの国と仲良しになるか、
いろんな選択肢があるわけですが、
日本との関係を考えるなら、
アメリカとアジアの関係が大事になってきます。

 

アメリカは、アジアから遠いので、
当然、仲良しの国・協力的な国を
アジアに置いておきたいですよね。

特に、北朝鮮や中国に対抗する意味でも、
味方である仲良し国を作っておくのは大事です。

なぜ、いろんな国のなかで
日本が選ばれたんでしょうか。

 

実は、トランプ大統領は最初、ロシアや東南アジア諸国と
仲良しになろうとしていました。

しかし、ロシアとの関係は進まず、
東南アジア諸国は中国からの経済支援で
強く反中国の立場ではなくなっていました。

 

困っていたトランプ大統領のアジア戦略を
支えているのが、実は安倍首相なんです。

安倍首相は、東南アジアとの安全保障面での
関係強化を図ってきました

さらに、アメリカと微妙な関係にあった
インドとも関係を強化してきました。

 

トランプ大統領が苦戦していた
アジア地域の安全保障を
安倍首相が中心となって進めていたんです

これはもう、安倍首相と
仲良しになっておくしかないですよね。

アジアの安全保障という視点から見ると、
安倍首相がトランプ大統領にとって、
なぜ重要な存在かがわかるんです。

スポンサーリンク


仲良しエピソード①:トランプと安倍のゴルフ会談

実際に、トランプ大統領と安倍首相が
どれくらい仲がいいのか、
エピソードを紹介しましょう。

 

二人の関係は、トランプ大統領が
誕生した時から始まります。

トランプ大統領の大統領就任直後に、
安倍首相はトランプ大統領に電話します。

趣味のゴルフで話が盛り上がった二人は、
その後、すぐにゴルフ会談をします。

 

各国がトランプ大統領との会談調整を
頑張ってるなか、安倍首相はすぐに電話をして、
ゴルフまで一緒にしてしまったんです。

そして、ゴルフでは、お互いに
ゴルフグッズをプレゼントしたそうです。

安倍首相からトランプ大統領には、
金のゴルフクラブが贈られました。

なんと、お値段は50万円!!

まぁ、お金持ちのトランプ大統領から
したら安物なのか・・・。

トランプ大統領からもゴルフウェアが
プレゼントされ、ここから
二人の仲良しぶりが始まっていきました。

スポンサーリンク


仲良しエピソード②:昼食は安倍の隣でbyトランプ

トランプ大統領と安倍首相の
仲良しエピソードの二つ目は、
国連総会の昼食会で起こりました。

 

もともと、国連に否定的なトランプ大統領は、
国連総会の昼食会に欠席するつもりでした。

しかし、次の条件で出席することにしたのです。

1:仲良しの安倍首相が出席すること

2:席は仲良し安倍首相の隣

 

どんだけ仲良しなんですかね(笑)。
表現は誇張入ってますが、条件は事実なので、
トランプ大統領が安倍首相に好意を
持っていることはわかります。

スポンサーリンク


仲良しエピソード③:トランプ、安倍の誕生日を祝う

トランプ大統領と安倍首相の
仲良しエピソードの三つ目はわかりやすいです。

 

2017年の国連総会中の出来事です。
その日は、安倍首相の誕生日だったんですが、
なんと、トランプ大統領が
サプライズで誕生日ケーキを送ったんです

みんなで食事をしているなか、

「ハッピーバースデー、シンゾー!」

と言って、ケーキを登場させたんです。

 

国際会議期間中なので、もちろん、
かなり異例なことです。

そういう場で、サプライズするということは、
トランプ大統領と安倍首相の
仲良し具合がかなり伝わってきますね。

スポンサーリンク


他にもたくさんの仲良しエピソート

他にもトランプ大統領と安倍首相の
仲良しエピソードはたくさんあります。

最後にいくつか紹介しましょう。

 

トランプ大統領と安倍首相は
お互いを「シンゾー」「ドナルド」と
ファーストネームで呼び合っています。

 

アメリカの大統領は、今まで
北朝鮮の拉致問題について
語ってきませんでした。

しかし、トランプ大統領は
拉致問題を取り上げ、
北朝鮮を批判しました。

 

トランプ大統領と安倍首相の
握手は、なんと
19秒間も続いたそうです。

よほどの仲良しでもない限り、
そんな長く握手しないですよね。

スポンサーリンク


筆者の所見

トランプ大統領と安倍首相は
なぜ仲良しなのかを考え、
二人の仲良しエピソードを紹介しました。

トランプ大統領にとって、
安倍首相は東アジアの安全保障の要なんですね。

アジアの安全保障面での日本の立ち位置は、
安倍首相の外交努力のおかげで、
引き続き、重要になりそうです。

そして、トランプ安倍の仲良し関係は、
これからも強力になっていきそうです。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク


-ドナルド・トランプ, 安倍晋三

執筆者:

関連記事

トランプ大統領の韓国での晩餐会メニューが反日満載でやばい

トランプ大統領が日本に続いて、 韓国へ訪問しました。 北朝鮮に対して、日米韓の協力体制を 見せつけたいところでしたが、 こんな時でも反日アピールを忘れない韓国は 晩餐会でいろいろやらかしてきたみたいで …

戦争の加害責任とは?日本はどうなの?終戦記念日に考える

8月15日は終戦記念日ということで、 全国戦没者追悼式が開催されました。 安倍首相が不戦の決意表明をするんですが、 毎年恒例で、戦争の加害責任に言及していない とメディアから指摘されています。   戦 …

トランプ大統領がエルサレムへの大使館移転を決めた理由

トランプ大統領がエルサレムを イスラエルの首都と認定して、 アメリカ大使館の移転を決めました。 中東諸国や世界から反発がありますが、 何が問題なのか、なぜトランプ大統領は 移転を決めたのか、わかりやす …

トランプ大統領「昭恵夫人は英語を話さない」発言が物議!海外の反応もまとめてみた

トランプ大統領がまた問題発言をしたようです。 安倍首相のパートナーである昭恵夫人に対して、 「ハローも言えない」と言ったのです。 発言の経緯や意図、海外の反応をまとめてみました。

北朝鮮がグアムにミサイルを発射すると宣言!日本がルート上に?

北朝鮮がグアム沖に向けて、中距離弾道ミサイルを 打ち込む計画を表明しました。 グアムまでのルートに日本が入っているということで、 日本も大騒ぎです。 不安になったので、北朝鮮からのミサイルのルートや …

スポンサードリンク